Figmaのセキュリティ
安心のデザイン

Figmaは、エンタープライズクラスのセキュリティ機能、コンプライアンス監査、およびプライバシー保護によって、お客様のデータを安全に保つことをお約束します。

初めから安心

お客様の作品と情報を保護することは、当社の最優先事項です。ここでは、お客様の安全を保証するために、当社が講じている対策をいくつかご紹介します。

データ保護

すべての作業を安全に保つために、Figmaは、データを静止中および転送中に暗号化します。当社のサービスは、米国を拠点とするAWS施設でホストされていますが、サーバーはFigma独自のVPC内に設置され、不正なネットワーク要求を防止しています。

ID管理

Azure AD、Okta、OneLoginなど、SAMLとSCIMをサポートするあらゆるIDプロバイダーで簡単にアクセス管理を行えます。また、SAML SSO、2FA、ドメインキャプチャを使用して、組織全体にFigmaを安全に導入することができます。

サービスの信頼性

24時間365日、常に稼働し続けるために、Figmaのインフラストラクチャは、3か所のデータセンターによってバックアップされ、サービスの可用性を確保しています。また、リアルタイムのステータス更新や、Figmaに組み込まれたバージョン履歴によって安心が得られます。

高い水準のプライバシーとセキュリティ

当社のセキュリティ対策は、データ保護とセキュリティに関する業界標準を上回っています。

SOC 2 Type 2

トラストサービスの原則

お問い合わせ

SOC 3

サービス組織の管理

レポートを見る

EY CertifyPointの登録番号:2021-009によりISO/IEC 27001:2013に対して認定EY CertifyPointの登録番号:2021-009によりISO/IEC 27001:2013に対して認定
ISO/IEC 27001:2013

情報セキュリティマネジメントシステムの世界標準

認定を確認する

EY CertifyPointの登録番号:2022-008によりISO/IC 27018:2019に対して認定EY CertifyPointの登録番号:2022-008によりISO/IC 27018:2019に対して認定
ISO/IEC 27018:2019

クラウド上の個人情報保護を重視した世界標準

認定を確認する

CSA (Cloud Security Alliance) STAR: レベル1

クラウドプロバイダーのセキュリティとプライバシー管理に関する認証

リストを表示

資料請求はこちら

安心してご利用いただくために、セキュリティとプライバシーのコンプライアンスに関する追加資料もご用意しています。

お問い合わせ

ユーザーのプライバシーに関する権利を大切にします

Figmaは、すべてのお客様と従業員の個人データが、EUの一般データ保護規則(GDPR)カリフォルニア州消費者プライバシー法 (CCPA)に従って扱われるように努めています。

データはお客様のものです

Figmaは、お客様の情報を安全かつプライベートに保つことをお約束します。お客様のコンテンツは、お客様にとって重要であり、当社は、それを保護する責任を真剣に受け止めています。当社では、責任分担のセキュリティモデルで役割と責任を定義し、お客様がご自身の責任を把握できるようにしています。

当社が収集するデータの種類、収集方法、データの使用目的、ユーザーによるオプトアウトの方法については、当社のプライバシーポリシーに詳しく記載されています。Figmaからデータを取得、削除する方法については、こちらをご覧ください。

組織に応じたFigmaの詳細情報

お問い合わせ